日時:6月22日
水位:-2.33m(調布橋) 気温:22℃(青梅) 天気:雨
区間:御嶽苑地(放水口)~二俣尾 メンバー:ラナパパ、G君、駄犬

とうとう、関東カヤックのメッカ、御嶽を漕ぐことが出来ました。
ラナパパ、Gと9:00に待ち合わせました。
集合場所に着くと、天気は曇り、雨は降っていませんでしたが釣り人多し!
ラナパパとGは日原川を漕ぎたいと主張していましたが
「雨が降って増水したら危険やしやめましょう」
「御嶽、いい加減下らしてください」
とお願いして納得していただきました。
今回持ってきている船がAll Starだったのではっきりいって日原はきつかったです。
まー、お二人には悪いことしましたが僕の意見を飲んでいただいて感謝しています。

スタート地点の駐車場、野良猫多数。しかも図々しい

b0139489_21435984.jpg

そして、駄犬。不細工です
b0139489_21444699.jpg


御嶽、どうやら結構増水気味らしい。前半部分は結構、岩岩していて面白かったです。
b0139489_21462854.jpg

あえて、狭い箇所を通ったり、あえて隠れ岩の上をブーフーの練習のために越えたりしながら下りました。
岩超えたら、ホールになっててバックドロップを食らったりもしましたがそれもまた楽しかったりします。
まー、リスクの少ない川であるがゆえに攻めれますね。
前回の長瀞に続き、普通に楽しめます。
G君も攻めてました。そして、入ったら駄目なホールにつかまりひっくり返ってました。
そして、引き込まれてヘルメットだけになってました。
多分本人は、体感10秒は水の中にいたでしょう。(実際は2,3秒でしたが)

帰りは、「ラーメン花月」へ行きました。
あまりに腹が減っていて、写真撮るの忘れてしまいました。
b0139489_21541824.jpg

雰囲気だけでもどうぞ
b0139489_21544172.jpg


G君は、やたら「酢」を飲んでました。
彼曰く、「ラーメンのスープと交互に酢を飲むとおいしいんですよ!」
明らかに用途外使用です。この「酢」、餃子のタレ用ですからね。
レンゲに「スープ」1パイ飲んだら、スプーンに「酢」1パイのペースです。
「酢」あっという間になくなってました。店にとってはうっとおしい客この上ないでしょう。

その後、私は下道で帰りました。
むちゃ遠いです。道結構混んでます。3時間30分ぐらいはかかりますね。
さすがに耐えれませんね。

帰りに「ウォーターパーク」によりました。時計は16:30分を示しています。
めんどくさかったですが入ることにしました。
進入は右岸側が良いです。左岸は上がりにくいです。
b0139489_2222631.jpg

お目当てのホール、
b0139489_223256.jpg


いざ行かん、と思ったのですがエントリーできねー!!
手前が浅いんですよ!スピードつけてフェリーで入れネー!!
ホールの手前の流れが結構強いので勢いつけないと駄目なのに浅い、ボトム擦る、パドル漕げない…
まじショックでした。エントリーできなかったら意味ねーよ!!

その夜、涙で枕を濡らしました…

ちなみに鎌庭水量-0.94mでした。水量増えたらエントリーできるかなー…
[PR]

# by sugimuza | 2008-06-22 21:35 | | Comments(3)

日時:6月21日
出撃ポイント:海 茨城県鉾田市 とっぷ・さんて大洋
水量 : ??
天気 :曇り&霧
メンバー:花鳥、先輩K(サーファー)、先輩F(サーファー)、同期T(ボディーボーダー)

本日、7時半に起床。
その後、乾麺のうどんを二束ゆでて味噌煮込みにして食す。
味噌煮込みといっても、ほんとに味噌のみである。
調味料が現在、味噌しかないのである。
かなり塩分を摂取し、再び就寝。二度寝である。

12時に起床。んー、「ウォーターパーク」でも行こうかなってところにTELあり。

先輩Fさんから電話。
F:「何してるの、家にいる?」
花:「はい、いますよ。」
F:「海に行かない?」
花:「あ、行きましょう!」

てな感じのやり取りがあり、急遽海へ行くことになりました。
13:30に同期Tも合流し、いざ出発です。

15:00に海に到着、先輩Kさんと合流
Kさんは本日朝から来ており、すでに一乗りしております。
いやー、タフですな。

ひょっとしたら、新しい出会いもと期待しつついざ出陣です。

b0139489_21463047.jpg


しかし、今日はえらい人いました。しかもえらい霧です。
ほんと視界100mほどしかありませんでした。
b0139489_21483655.jpg


視界が悪かろうが、人がいようが波に乗る、
b0139489_21491741.jpg

そして、カメラ目線でピースまでする!
b0139489_2150860.jpg


私も、海の波には乗れました。しかし、人生の波に乗れません。
人生の波は荒すぎます。荒波過ぎますわ。

そんなこんなで17:30ぐらいまで遊んでました。塩水もいっぱい飲んで塩分大量摂取です。
その頃にはすっかり霧も晴れ、来たときよりも明るいぐらいになってました。
b0139489_2152541.jpg

私の人生の霧もこのように晴れるのはいつになることやら…

本日は、波がいままでになく穏やかでした。
そしてビキニのネーちゃんいませんでした。悲しかったです。
[PR]

出撃ポイント:荒川、長瀞区間
水量 : ??
天気 :晴れ
気温 :2?℃?
メンバー:花鳥、Actonさん、
コース:皆野町親鼻橋~長瀞町樋口 約7.0km

長瀞行ってきました。
9:00集合なので、安全を見て5:30に出発です。
前回、帰りは下道で3時間くらいかかったのですが
下道で約2.5時間でいけることがわかりました。
イヤー、高速使っても2.0時間で片道4000円近くかかるので
これからは下道オンリーですね。
まー、どっちにしても遠いんですがね…

本日は、Actonさんと二人です。
いざ出発!!

b0139489_193217.jpg

どうです、この勇士。RPGぽいでしょ。カンダタ退治にいざ出発です。

今日のカンダタ、コタキの瀬です。
b0139489_19335262.jpg


カンダタクラスなら楽しく下れますね。
水量自体は多いので迫力あります。でも、神経使って攻略って感じではないってすばらしい!
純粋に楽しめます。
ちなみに豆知識として、スクルト(レベル的にスカラかも?)使いまくればカンダタは楽勝です。
カンダタは、パンツ一丁なんで顔隠してます。

長瀞、水も結構きれいで、景色もサイコーです!!
いやー、カヤックやってて良かったって感じですね。下は「石畳」です。
b0139489_19382339.jpg


石畳の終わりは、遊覧船の発着場所になってます。
そこで一度あがって、ビールを買いに行きました。
b0139489_19402189.jpg

観光客がいようとお構いなしです。
陸地で、観光地でもヘルメットとライフジャケットです。安全意識がとても強いのです。

そして、少し下った河原で飯です。ビールです。
b0139489_19423262.jpg

川くだりでしかこれないであろう河原での食事、サイコーの贅沢ですね。
そして、Actonさんによる「失恋レストラン」です。
b0139489_1943599.jpg

インスタントカレーですが、この非日常感がいい香辛料ですね。
b0139489_19445693.jpg

やっぱ、川くだり楽しいですわ。
天気もサイコー、水量も申し分なし、そして河原で食べる贅沢なひと時!
そんなこんなで、川くだり終了です。
来週末はホタル見ながらキャンプしてーなー

川くだり開始が10:00過ぎでゴールが13:30分ぐらいでした。
7kmですが意外と早かったですね。


帰りは、「ウォーターパーク」見て帰りました。
いままでで一番少ない水量です。鎌庭水量は-0.96mです。
b0139489_1950370.jpg

堰堤の上で釣りしてますね、怖いですね。
気になってたウェーブがホールになってました。
b0139489_19515664.jpg

またもや
キタ━(゚∀゚)━!! キタ━(゚∀゚)━!! キタ━(゚∀゚)━!! キタ━(゚∀゚)━!!
結構巻きが強くて、かなり残れるでしょう。
実際入ってないので遊びやすいかは別にして、とりあえず残れるでしょう。
再エントリーも出来そうです。
下は何もないので、安全でしょう。
とにかく実際入ってみないと参考にならないでしょうから
近いうちに入りますわ。今日はめんどくさいしパスしときました。

でも、なんもやる気センナ…
[PR]

# by sugimuza | 2008-06-15 19:59 | | Comments(3)

土曜日、地震ありましたね。
いやー、なんかえらく大きな地震みたいでしたね。

実は私、12、13日と仙台に行ってたんですよ。
現場やってました。

下手したら地震に遭遇するところでした。

ちなみに現場です。
着工前

b0139489_198959.jpg

施工状況
b0139489_1982457.jpg

完了
b0139489_1983820.jpg


牛タンうまかったです。
かなり厚切りで「牛の舌ー、キタ━━━━ヽ(・∀・` )ノ━━━━!!!!」って感じでした。

来週は横浜ですわ!
[PR]

出撃ポイント:日原川(日原川)
水量 : ??
天気 :晴れ
気温 :20℃?
メンバー:花鳥、ラナパパ、Actonさん、G、ラナ(犬)、ラナママ(旧国民1号、今回回送)
コース:釣り場~釣り場 約3.0km?

突然ですが、花鳥王国は解散します。
王子職を辞職します。
もー、国を維持するだけのテンションを保つことが出来ません。
長い間、我が国を愛していただいてありがとうございます。

今回は御岳上流の日原川に行ってまいりました。
これで、まだ下っていない御岳を通り過ぎること二回目です。
いい加減、関東カヤックメッカの御岳を下りたいものです。

さて、スタート地点。上流でばらばら殺人事件があったんですね。

b0139489_21204018.jpg


いやー、怖いですね。そして肝心なところ読めないですね。
事件の事実しかわからない看板でした。

それでは、好例の生前最後になるかもしれない写真を一つ
b0139489_21251199.jpg


近くの急斜面では、日曜なのに現場動いてました。
ご苦労様です。
b0139489_21265516.jpg


いやー、楽しそうですね。もはやロッククライミング!
現場にはトロッコで行きます。林業で使用する奴ですね。
b0139489_21293935.jpg

実は、このタイプのトロッコ、私も乗ったことあるんですよ。
林業行っている先輩の実家で乗ったのですが
「チョーキモチー」です。

日原川は、丹波川より「落差の大きい瀬」はないが「テクニカルな瀬」が多かった気がします。
そしてこのように、先が見えないところが多いのでスカウティングに時間がかかります。
b0139489_213392.jpg

また、渓谷がエライ深いのでなにかあったときに簡単にリタイヤできないので
リスクは高いです。
まー、詳しくはラナパパブログを参照してください。

そして、ゴール!!
b0139489_21352465.jpg


出発4人の、ゴールは3人です。
Actonさんがトラブルによりリタイヤです。

帰る途中で飯食べました。
b0139489_2137086.jpg


男は30歳までは自分に投資しなければなりません。
そして、そこから投資した分取り戻すのです。
そして、貯金は12万しかなくていいそうです。

目からうろこ、そして、明日への希望をActonさんからいただきました。
ほんとうにありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

飯屋ではtakeさんたちとご一緒しました。
今年はラフトをがんばろうと思います。
ラフト行きましょう。ラフトサイコーです。

ちなみに、飯はこんな感じです。
b0139489_21405940.jpg

[PR]

# by sugimuza | 2008-06-08 21:20 | | Comments(5)

日時:6月7日
出撃ポイント:海 茨城県鉾田市 とっぷ・さんて大洋
水量 : ??
天気 :晴れ
メンバー:花鳥、会社の先輩K(サーファー)、会社の同期T(ボディーボーダー初心者)

再び行って来ました。
海です。海は広いがしょっぱいです!
そして、カヤッカーは浮きます!

b0139489_202693.jpg


同期のTは、先々週、ボディーボードを買い、今日初めてです。
先輩が教えるもののやっぱりなかなか難しいみたいです。
私もちょっとやりましたが、ぜんぜん乗れません。
むちゃしんどいです。
b0139489_20301310.jpg


まー、波に乗れるようになったら楽しいんでしょうが、修行に近いですな。がんばってくれたまえ。

いやー、しかし海は良いですね。今年初のビキニのネーちゃん見れました(写真なしです)
川ではやっぱり少ないですものね^^+)

帰りは近くの地域野菜販売所によります。
どうやら野菜がむちゃ安いらしいです。市場価格がわからないので僕は全然驚きませんでしたが…
b0139489_20355920.jpg


私が料理しなくても食べれるトマトを買っていると、先輩が
「エシャロットチョー安い!買ったら?洗って味噌つけるだけでチョーおいしいよ。
ビール進むよ!ほんとお勧めだよ!」っていうもんで買いました。

さらに前回に引き続き佃煮屋へ!
今回は、ワカサギの佃煮買いました。
ちなみに前回買った「鯉の旨煮」はまだ食していません。
いやー、うろこがきもいんですよ。賞味期限切れる前にがんばって食べますわ。

そして、前回に引き続き「ダブルロースカツカレー」880円、20食限定を食べました。
b0139489_20391743.jpg

前回よりもルーエライ少なかったです。
しかも相変わらずおいしくないです。

次こそは絶対食べません!!

帰ってから、先輩に言われたとおりにしてエシャロット食べてみました。
b0139489_20412514.jpg

結構、味が強くて、きついっす!
残念ながら食もビールも進まなかったです。

んー、月曜日会社でどのようにコメントしたらいいか困ったなー…
先輩の機嫌を損なわないようにうまいこと濁さねば…

しかし、エシャロットまだ大量にあるし処理に困るな。
炒めてみるか…
[PR]

# by sugimuza | 2008-06-07 20:54 | 料理 | Comments(0)

日時:5月25日
天候:晴れ
出撃場所:那珂川 千代橋の瀬
水量:野口観測所 -0.65
メンバー:花鳥

昨日の雨により野口観測所が-0.65といままでで一番多い水量となったのでとりあえず千代橋に行ってきました。

b0139489_203624.jpg


んー、だいぷ多いですね。-0.95の時の調子のいいホールはありますね。
b0139489_20365421.jpg


でも、残念ながらこの水量だと多すぎて再エントリーできません。
前回は何もなかった左岸側にちょっとしたウェーブが立っていたのでそこで遊んでました。
でも、フラッシーで残れません。スピンすら出来ませんでした。
一人でやっていると前回お会いしたIさんも登場です。

Iさん、本流のホールに入る!
b0139489_20393748.jpg

どうです、人が入ると大体の大きさわかるでしょ。
キープ力はあるんですが一発勝負なんで駄目ですわね。

Iさん、本日遊んだ左岸の微妙なウェーブに入る
b0139489_20405150.jpg

ほんと、スピンすら許してくれないテクニカルなウェーブです。
まー、うまい人ならそれでも残せるんでしょうけどね…
腕を上げないと駄目ですね。

2時間ぐらい遊んで退散しました。敗北でした。精進せねば!


P.S
帰りに鬼怒川の下流の人工物の瀬(ウォーターパークと命名)を下見してきました。
実は昨日1日かけて、自宅から近い鬼怒川を下流から偵察していたのです。
その中で一番遊べそうなところです。
昨日は水が少なくて人工物の最後にちょっとしたウェーブが立っていて遊べるかな?って思っていたのですが
雨で増水するとこんな感じです。ウェーブつぶれました…
b0139489_20484151.jpg


増水すると、堰堤のリサキュレーションなくなって中央から下れそうでした。
結構楽しそうです。
ちなみに昨日偵察したときはこんな感じ、中央は一様なリサキュレーションでバックウォッシュの幅も相当広いので多分死ぬでしょう。
b0139489_2056613.jpg


まー、近づかないに越したことはないですが

ちなみにウォーターパークの上流500mぐらいの位置は横一文字のマイクロウェーブになってました。
切れ目があるのでつかまっても出れるでしょうが再エントリーできそうにないです。
しかも浅いはずです。
b0139489_20582485.jpg


ちなみに昨日の水の少ないときの状態です。
b0139489_20585759.jpg


ちなみに
本日の水量  鎌庭観測所 -0.39
昨日の水量  鎌庭観測所 -0.88

約0.5m上昇ですね。ちなみに家から30分の場所なんでこれからちょくちょく行って
調査を続け、遊べるポイント、水量記録していきます。
[PR]

日時:5月17日
出撃ポイント:海 茨城県鉾田市 とっぷ・さんて大洋
水量 : ??
天気 :晴れ
メンバー:花鳥、会社の先輩F(サーファー)、会社の先輩K(サーファー)

海に行ってきました!

b0139489_2084781.jpg


会社の先輩と話していたら、近くでサーフィンしてるとのことでしたのでご一緒させていただきました。

自宅から1時間30ぐらいの海です。オール下道なので金も安いです。

海上にて撮影、結構高い波も出ます。
b0139489_20103676.jpg


海でのカヤックはこれで3回目ですね。
1回目はカヤック初めて間もないときで、名艇Xで和歌山の海に行ったのですが
沈脱して大変でした。
海で沈脱するとマジやばいですよね。
自力で戻るの大変ですからね。
2回目は名古屋にいるときでしたがまったく波がたってなかったです。

今回はそこそこの波が立ってて楽しかったです。
波に乗った瞬間のフェースを落ちる感覚はなかなかですね。
船が「パン、パン、パン…」ってなるのは気持ちいいですね。
海だとでかい波でも簡単に乗れます。また、すぐに波のパワーもなくなるんで安心ですね。

一回思いっきり巻かれましたがしばらくしたらパワーがなくなってロールも簡単でした。

ただ、川と違って波がなくなってしまうんで技を出せないですね。
乗った瞬間になんかせんと駄目なのでしょうが今回は海に慣れていないこともありできませんでした。

次回の課題ですね。
b0139489_201718100.jpg


帰りに佃煮屋によって名物「鯉の旨煮」買って(まだ気持ち悪くて食ってませんが…)
b0139489_201823100.jpg


途中でデカ盛りカツカレー食って(800円?安い!!、でもあんまりおいしくない)
b0139489_20193151.jpg


帰りました。
海は近いし安いので一つの選択肢になりそうです。
しかし、近くに川がないってのはつらいですね。
[PR]

# by sugimuza | 2008-05-17 20:02 | 料理 | Comments(0)


[PR]

# by sugimuza | 2008-05-13 00:15 | | Comments(3)

出撃ポイント:丹波川(たばがわ)
水量 : ??
天気 :雨のちくもり
気温 :6℃?(むちゃくちゃさむかったです。)
メンバー:花鳥、ラナパパ、takeさん、G君、ラナ(犬)、jet(犬)
コース:橋~集落 約3.5km?
写真提供:ラナパパ(本日、カメラ忘れました)

本日は丹波川にいってきました。
御岳のスタート地点に9時に集合です。
御岳までは約2時間、130km、ほとんど高速道路の旅でした。

9時前にラナパパに電話しましたが留守番電話サービスセンターでした。
んー、どういうこと?御岳は電波3本なのに…

9:15分ぐらいにやっと電話が通じました。
どうやら丹波川付近は電波が届かないみたいです。
はっきりいって丹波川がどの辺かまったく調べてなかったので地図でみました。

御岳よりむっちゃ上流でした。クリーク勘弁って言ってたのに…

結局、下見を終えたラナパパ、takeさんと合流したのが10時でした。
takeさんとG君は今回初めてお会いしました。
両人とも気さくに接してくれました。
スタート前に「生前の最後の写真」になるかもと記念撮影

b0139489_21524943.jpg


スタート地点の河原に出るには「崖くだり」をしなければなりません。
なんかわらけてきます。
b0139489_2156448.jpg


その後スタート地点に移動、ダウンリバー開始が12:30過ぎ?です。
川の詳細に関してはラナパパブログを参照してください。
やばめなところは2箇所あります。

1箇所はピンしそうだったので私は担ぎました。
b0139489_2156514.jpg


ダウンリバー終了は4時過ぎになりました。
先が見えない川だったのでスカウティング等に時間を費やされましたね。

瀬のレベル的にはそんなに高くないし、やばいところはポテージも容易に出来ますが
エディーがほんとにないのでなめると痛い目にあいそうです。
信頼できる仲間とじっくりとスカウティングしながら下ればまず大丈夫だと思います。
ただ水量がよくわからん。増水するとスカウティング、ポテージも不可能かもしれません。

あと、丹波川の上流には心霊スポットで有名な「おいらん淵」があります。
行ってみたかったのですが今回は遅くなったのでやめました。

機会があれば「おいらん淵」だけ見に行こうかとおもいます。
まー、家から3時間かかるんでほんとに暇なときにとは思いますがね。
あと、みなさんに言っておきます。心霊スポットを冗談半分でいかないでください!
私は真剣に行きます、冗談半分でいくと怖い目にあうと思います。
あと、豆知識として心霊スポットで写真を撮ったり、物を持って帰ったり、物を置いてきたりしては行けません。
Don't take it easy about Spiritual spots!

その後、takeさんと別れ、ラナパパ、G君と「のめこいの湯」に行きました。
b0139489_2224099.jpg


入湯料は600円です、が、本日は源泉の調子が悪かったらしく300円でいいとのことでした
湯は結構成分はいってそうなかんじですべすべになりました。
できてまだ間もないのでしょう。かなりきれいでよかったです。

その後館内にある食堂で飯を食べました。
なぜか3人とも「しょうが焼き定職」1000円です。
b0139489_2221991.jpg


なかなか美味でした。まさに花鳥料理!!!

しかし、川まで遠いなー…
名古屋にいるときとは全然違いますね。
どこ行くにも遠いし、高速代かかってしかたがないですわ。
[PR]